ワラビーランドお便り2022年10月24日 20:15

「近隣の方のお声が沁みました。」クラウドファンディング残り8日

こんにちは。小笠原寛です。

ついにクラウドファンディング、あと8日になりました。

今日もワラビーランドは美濃市からも関市からもたくさんの来訪者がいらっしゃってます。毎日、たくさんの方とワラビーランドの未来についてお話しさせていただけることは、本当にありがたい環境だなと日々感じています。


そして、本日の午後はワラビーランド母家の坂の下を歩いている時に、ワラビーランド母家の昔を知る、
近隣に古くから住まれていた方とお話しして、これまでのことをたくさん教えていただけるという大変ありがたい時間がありました。

「前は○○さんが住んどったで。昔はこうやった。ここで紙干してたんやで。」
「私も以前はよくここのお家に遊びにきてたのよ。」
「(ワラビーランドのまるっと和紙の部屋をご覧になって)おお、こういうふうになったんや。ええやないか。頑張っとるね。」

そしてランド内をご案内し終わって、

「こうやって今も皆さんに使ってくださってて、盛り上げてもらってて、本当にいいことやで。ありがたいで。」

と私たち側にとって本当にありがたいことを仰っていただきました。
突然の出会いではあり、また急に立ち話から中までお誘いして時間をいただいてしまい恐縮ではありましたが、
私にとっては本当にこのプロジェクトやってて良かったなーとしみじみ感じれた時間でした。

「がんばっとるね」と率直に仰っていただける近隣の皆様の懐の深さに涙もろくなります。

私たちが未来を語る機会も有り難く、過去を知る方にお話し聞かせてくださることも、
全てありがたいことで繋がってきていることを日々感じています。
 

これまで蕨生を培ってくださった全ての皆様のためにも、頑張ります。
あと8日間。ぜひリターンご支援お願いいたします。

小笠原 寛

/data/blog/archive/original/69.jpg